« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

トランス脂肪酸

トランス脂肪酸を規制に乗り出した背景には、約8万人を対象に行われた米国の疫学調査(疫学とは病気の原因などを統計学的に明らかにする学問)があります。
一日の摂取力ロリーに占めるトランス脂肪酸の割合が2.8%以上の人は、1.3%の人より、心筋梗塞になる危険が3~4割も高いという結果が出たのです。

この調査を受け、ハーバード大学などの複数の研究者は、「トランス脂肪酸をとると、血液中の悪玉(LDL)コレステロールが増える一方で善玉(HDL)コレステロールが減り、それが動脈硬化や心筋梗塞のリスクを高めるのだろう」と指摘しています。

タグ:花粉症 レーシック

| | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »